ビューティアドバイザー
(2年制)  

写真

カリキュラム

教育プログラム

イメージ写真メイクテクニックや商品知識をはじめ、接客マナーや販売スキル、マーケティング知識まで、ビューティアドバイザーとして必要なスキルや知識のすべてを学べるカリキュラム内容です。
社団法人JMAアドバイザー検定資格、 メイク技術検定資格 を自校で受験することが可能です。
企業に派遣されるインターンシップ制度では、現場で即戦力となる実力を養うことができます。

ビューティアドバイザーとして、すぐにでもプロデビューできる実践的カリキュラムとなっております。
選択科目として、より専門的に、クリエイティブメイクアップ、アーティストメイク、ジェルネイル、パーソナルカラーなどの科目を学ぶことができます。

イメージ写真

多彩なメイク理論・実習! 〜実戦で役立つ幅広いメイクテクニックを習得〜

即戦力を意識した実践的なカリキュラムが特徴!他にはない多彩なメイク実習メニューで、実戦で役立つスキルを身につけます。

メイク理論 スキンケア ベーシックメイク

いろんなメイク技術を行ううえで、必要な知識やメイクの必要性、重要性などを学ぶ。

クレンジング〜下地まで肌質に合った化粧品選びや、リラックスして頂けるテクニックを身につけることができる。 メイクの基本、骨格造形〜アイメイク、リップ、チーク等の基本テクニックを学ぶ。
カウンセリングメイク グラビアメイク イメージメイク
お客様のお悩みを聞きだし最適な化粧品、メイク法をわかりやすくアドバイスするテクニックを学ぶ。 雑誌のグラビアやコレクションのメイクを忠実に模写をするメイク。形、質感など細かい所まで見る目の力と技術力を養います。 様々なイメージに合わせたメイク法や顔の個性を捉え分析することでお客様への対応力を身につける。
イメージチェンジメイク パーソナルメイク コスメメイク
クール→キュートなど、いつものメイクを少し変化させるだけで別の自分を演出するテクニックを身につけることで、お客様へのメイク提案もスムーズにできる。 1人1人に似合う色、形、イメージを分析し、お客様が持っている魅力を最大限に引き出すメイクテクニックを身につけます。 各ブランドの特徴を捉えたメイクなど、テーマに添ったメイクを考え、再現するメイクテクニックです。
年代別メイク 流行色とメイク JMA検定対策
1970年代、80年代などの年代別の様々なメイク特徴を捉えたメイクなど、再現するメイクテクニックを学びます。 トレンドを敏感に察知し、カラーや最先端のメイクテクニックを身につけることが出来ます。

メイクの基本知識やスキルを総合的に習得し、資格取得に向け、幅広いメイクテクニックを身につけます。

イメージ写真

知識力! 〜ビューティアドバイザーに必要な知識、現場で必要な即戦力〜

メイク接客理論 販売テクニック・カウンセリング サービス接遇
接客の基本姿勢やアドバイザーとしての身だしなみ、言葉遣いなどプロ意識を身につける。 ビューティアドバイザーとして最も必要なファーストカウンセリング〜クロージングまでをロープレ実習でしっかり身につけることができる。 社会人として必要な接遇への知識、対応動作等を学び、サービス接遇検定2級を目指します。
皮膚科学 化粧品学 肌トラブル
お肌の構造(表皮、真皮、皮下組織)を学びます。 化粧品の成分について学びます。 ニキビ、シミ、シワ等のお肌のトラブル原因、お手入れ方法等を学びます。
マーケティング学 接客接遇・キャリアアップ JALマナー
化粧品の販売を行うにあたっての化粧品業界の動向やニーズのマーケティング、店舗での売上計算、予算のたて方などを幅広く学びます。 社会人としてのビジネスマナーだけでなく、職場でのマナー知識、お客様に対しての心の持ち方など、百貨店のプロの講師より心のマナーを学びます。ラッピングや商品のポップデザイン、ディスプレイ法なども学べる。 JALアカデミー講師によるマナー教育、美しい立ち居ふるまい、挨拶、お辞儀の仕方など接客マナーと心得を身につけるビューティプロオリジナルカリキュラム。
パーソナルカラー デッサン アドバイザー資格認定講習
色の知識は美容のあらゆるジャンルで不可欠。授業では色の性質、トーンや配色の効果などを学び、人の肌や瞳に合わせて、より似合う・映える色を選び出す力を身に付けます。 顔の配置のバランスや各パーツの特徴を明確に捉え、描きながらバランス感覚を養います。 メイクの基本知識を踏まえた上で、プロとしてのカウンセリング力、アドバイス力、接客マナー、メイクテクニックを身につけ、アドバイザー資格を取得することができます。

BeautyPro独自のインターンシップ制度

イメージ写真 大手化粧品会社や百貨店と提携して行う「インターンシップ制度」は、この学科の大きな特色のひとつ。
ビューティアドバイザーとして憧れの化粧品メーカーで現場研修。現場でしか学べない、接客対応など実践のノウハウを学ぶことができ、就職へと繋がります。
憧れの現場につながるこのシステム。業界に太いパイプをもつビューティプロならではの強みです。

その他の教育プログラム

科目 概要
色彩学 色彩の基本知識、トーンや配色効果の基本を知ることで、人の肌や瞳をより美しく見せる技術を身につけ、トータルコーディネイト力を養います。
ネイル理論 爪の構造やトラブル、ネイルケアの基礎知識などを学ぶ理論の授業。指先の美しさを引き出すための大切な基盤となる授業です。
ネイル実習 ハンドマッサージや、爪や手指のケア、きれいに仕上げるための下地づくりや、ネイルケア、カラーリング、フラットアートなどをマスターし、ネイル検定取得を目指します。
エステ実習 フェイシャルの技術をマスター。日本エステティック協会認定フェイシャルエステティシャン資格の取得を目指します。

選択科目

科目 概要
JMA検定1級対策 メイクの現場で必要なフルメイクの技術やスピードだけでなく、より実践的なモデルの要望に応える対応能力やイメージ表現など「職業に必要なプロフェッショナルな技術レベル」のJMA検定1級を目指します。
クリエイティブメイク メイクアップアーティストとして必要になる撮影知識や、色彩学、カメラの知識を学び、プロのカメラマンによる作品を作ります。
アーティストメイク グラビアの撮影などに必要なメイクアップテクニックや、カメラ、色彩学などの知識や技術をプロのアーティストに学び、プロのカメラマンによる撮影を行います。
ジェルネイル 国内の専門学校で唯一の「カルジェル」指定校で、日本ネイリスト協会の認定校。だから、カルジェル資格もジェルネイル検定も、とにかく全部学べます。
パーソナルカラー 色の知識は美容のあらゆるジャンルで不可欠。授業では色の性質、トーンや配色の効果などを学び、人の肌や瞳に合わせ、より似合う・映える色を選び出す力を身につけます。