検索
ハロウィンにも大活躍!?『特殊メイクセミナー』
2021.10.26 | トータルビューティ

みなさん、こんにちは!

先日、トータルビューティ学科(3年制)の1年生を対象に、

関西美容専門学校と合同で『特殊メイクセミナー』が行われました。

 

美容師国家資格の取得を目指せるビューティプロのトータルビューティ学科3年制。

普段のメイクやネイル、エステにヘアの授業に加えて、ヘアメイクやフォト撮影、特殊メイクのテクニックまでトータルに美をプロデュースするための知識や技術を学びます。

 

今回の『特殊メイクセミナー』。

日本でもハロウィンに仮装やメイクをする人が増えてきましたが、

そんなハロウィンや撮影などで使える「あざメイク・傷メイク」の方法学び、体験しました!

 

 

まずは「あざメイク」

テレビの撮影などでも使うテクニックで、
普段のメイクのテクニックとは違います。

 

普段使用しないような色を重ねて、少しずつあざを作っていきます。


パレットの中から、使用する色を選んで複雑に足していきます。

リアルに見えるよう、試行錯誤しながら色を重ね、先生にもたくさんアドバイスをもらって仕上げます。

 

こちらは顔に「あざメイク」をやってみました。
先生から、こまかな部分をアドバイスしてもらいます。

 


スポンジでさらに色を重ねて、よりリアルに作っていきます。

 

 

次に「傷メイク」

 

身近なメイク道具を使いながら、立体的な「傷」を作っていきます。

スパチュラの上で微妙な色を混ぜてつくっていきます。

 

リアルに作るのは見た目以上に難しく、苦戦しながらも「傷」ができていきます。

「あざ」とは違い、立体になるのでその分難しくなりますが、上手くできるとよりリアルに見えます


どうせならと、積極的に顔に特殊メイクを施す学生も

 


スポンジと筆を使って細かく作業


顔の傷も鏡を見ながら、立体的にリアルに仕上げます。

 

 

短い時間でしたが、普段は触れることのない技術を体験し、みんな楽しそうに実習していました!


なかなかの仕上がりです。

ぜひ今後のハロウィンや撮影などで活かしてくださいね

 

 

 


『美容師国家資格』がとれる 
関西ビューティプロ専門学校トータルビューティ学科(3年制)
3年間で、美容の知識とスキルを幅広くトータルに学べます。
自分の個性や適正を見極めて、進路を決めることができ、
「なりたい自分」や「やりたい仕事」をプランニングできます。

 

メイク、ネイル、ブライダル、エステ、アロマ、もちろんフォト作品の撮影など、とにかくいろんなものを学べるので、
美容師免許は欲しいけど、いろんな美容の知識やスキルを学ぶことに時間を使いたい!という方にもピッタリ。

✨関西ビューティプロ専門学校のオープンキャンパスへの参加はこちらから✨