エステティック
(2年制)

写真

FAQ

エステに関するよくある質問にお答えします。

よくある質問とその答えQ&A

Q. AEAとCIDESCOは何が違いますか?
A. 資格を認定する団体が違います。 AEAは日本エステティック業協会の資格で、CIDESCOは世界32ヶ国が加盟している団体の資格で、エステティック業界では加盟国がいちばん多く世界でも認められたデュプロマです。
Q. エステティシャンにはどんな人が向いていますか?
A. 人が好きで、人に何かをしてあげる事が好きな人であれば誰でも向いています。自分自身も美しく、そして他の人も美しくなって喜んでもらいたいと思っている人。
Q. エステの資格は沢山ありますが違いはなんですか?
A. 認定する団体が違います。一番歴史のある団体は日本エステティック協会で、当校はその協会の認定校であり、認定エステティシャンの資格が在学中に取得できます。勉強する時間により、多くの知識と技術を修得し、その修得した内容で日本では今、いちばん資格が高く、評価を受けているのはシデスコライセンス保持者です。
Q. エステティシャン(エステ)の仕事は大変ですか?
A. エステティシャンの仕事は一見華やかな世界に見えますが、お客様への心配りや施術など、精神力や体力のいる仕事ですし、お客様のニーズや日々進歩している新しい施術の情報を集めたり勉強もしなければいけないなど、大変な事も多いですが、お客様に喜んでいただいた時の満足感、達成感があり、やりがいのある素晴らしい仕事です。
Q. 資格(CIDESCO)をとったら就職に有利ですか?
A. サロンによっても異なりますが、最近では資格取得者を優遇するサロンがかなり増えています。求人数が多いです。
Q. CIDESCOを取ったら海外で働けますか?
A. CIDESCOは世界33ヶ国が加盟しており、エステ業界においてはとても有名な資格ですので、海外で働くエステティシャンもいます。
Q. エステティシャンになって良かった事は何ですか?
A. お客様から「ありがとう」という言葉を頂くとやっていてよかったなと思い、やりがいを感じます。
Q. エステティシャンになったらきれいになりますか?
A. お客様の見本となる様、常に意識し努力すれば、女性として美しくなれると思います。
Q. エステティシャンは何歳まで働けますか?結婚してからもできますか?
A. もちろん結婚してからでも子供ができてからでも働けます。年齢に制限はありませんし、技術や知識をしっかり身につけていれば、将来自分でサロンを開業して、いつまでもやり続ける事のできる職業です。
Q. エステティシャンの仕事はどんな内容ですか?
A. フェイシャル、ボディ、脱毛などサロンによって内容は様々ですが、お客様の悩みを聞き、トラブルをケアする事はもちろんの事、リラクゼーションを与え、心の面からもお客様を癒す事も必要とされる仕事です。