ビューティアドバイザー
(2年制)  

写真

FAQ

ビューティアドバイザーに関するよくある質問にお答えします。

よくある質問とその答えQ&A

Q. 美容部員ってどんな仕事?
A. お客様がより美しくなる為に、その方に会ってスキンケア商品やメイクカラーなどを提案して差し上げるお仕事です。
Q. やりがいはなんですか?
A. お客様に「キレイ」の提案をし、笑顔になって帰られた時など。
Q. インターシップ制度ってなに?
A. BeautyPro在学中に化粧品店での店頭実習です。大手化粧品メーカーからのインターン求人もあります。
Q. メイクアップアーティストとビューティアドバイザーって違うの?
A. メイクアップアーティストは技術職です。メイク道具を使って人間というキャンパスに自分なりの作品や、要望通りの作品を作る高レベルなテクニックが求められます。
ビューティアドバイザーは、メイクカウンセラーとして、メイクの技術も必要ですが、化粧品の成分知識や肌の知識など、技術以外のことも勉強して、お客様に適切なアドバイスをする仕事です。
Q. メイクの仕事はどんな所に就職できるの?
A. 国内、外の化粧品メーカーや百貨店、コスメショップなど、その他美容室やメイク事務所などです。
Q. どういった就職先がありますか?
A. ビューティアドバイザーを育成する学校として日本で初めて誕生したのが本校です。外資系・国産メーカー、百貨店、大手スーパー、専門店、ドラッグストアなどさまざまな就職実績があります。また大手メーカーと提携を結び、アドバイザーとして必要なカリキュラムを導入し、数多くの卒業生達が現在も活躍しています。
Q. 美容部員になるには何か資格は必要ですか?
A.  特に必要な資格はいりませんが、各メーカーによっては入社後独自の資格を取得する場合もあります。
Q. ビューティアドバイザー学科ではどのような資格が取れますか?
A. サービス接遇検定やパーソナルカラー検定、色彩検定、ネイリスト検定3級、認定フェイシャルエステティシャンなどの資格が目指せます。
Q. 結婚しても働けますか?
A. もちろん働けます。育児休暇や最近では時間を短縮しての勤務システムやキャリアを活かし新入部員の育成担当など、結婚しても仕事を続けられる環境ができています。